スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手な化学物質 【シックハウス・CS歴17年の男の挑戦】 

 さて、化学物質過敏症は反応する原因物質や症状が多様な病気です。

 私の場合は、以下のような罹患状態です。


『反応する化学物質』

× 鋭敏に反応するもの

 香水、合板フローリング、新しい畳(防虫剤)、接着剤、新しい本(おそらくインク)、古本(消毒剤)、低反発枕(ウレタン?)

△ 反応するもの

 カーペット、カビ、ホコリ、新しい電化製品、クリーニング後の服(有機溶剤)、工場の排気

○ 比較的平気なもの

 排気ガス、農薬



・・・。こうして並べてみると、家庭内から出る化学物質に直接曝露することに弱いようです。

ますます私にとっての「家」が重要なことになります。


 実家のリフォーム実験は大成功だったので、今度は完全な自分の家を手に入れる為に物件探しから行動していきますよ!




 CS患者でも住める家を求めて、新ホームページは → kutsuzawa.net

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

私の名前

シックハウス・CS歴17年の男

シックハウス・CS歴17年の男

妻、長男(5歳)、次男(1歳)を抱える無職、33歳男。
時間だけはたっぷりあるので、CSで苦しんでいる人やシックハウスが心配な方の生活相談・住宅相談にのりたいと思い、このブログを立ち上げました。よろしくおねがいします。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ

↑応援クリックお願いします。
メールによる質問、相談はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
シックハウスについての本
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。